Live with Money ー豊かに生きるー

現在お金のセミナー依頼お受けしています

新入社員研修・定年前研修など、テーマは自由です。
ご連絡は、下記メールアドレスまで!!
もちろん、ご家庭のライフプランニングも歓迎です。
節約アドバイスも歓迎です。
financialsense.u@gmail.com
※金融商品の勧誘等は一切行いません
 あやしい投資話も一切行いません
 むしろ、ツッコミを入れていきます
 現在、投資を検討されている方、その投資が安心かどうか一緒に考えませんか?

不動産投資のメリット・デメリット①


こんばんは。


セミナーに行ってすぐ書くべきでしたが、忙しさにかまけて放置していました。

申し訳ありません。


さて、今日は、不動産投資で得られるメリットについて、私なりの考えを書き進めていきたいと思います。


まず、第一のメリット。


不動産から毎月家賃が回収できる。

メリットとしては第一番目にこれですよね。


例 ※以下は一か月で計算してあります

家賃収入    100,000円

ローン       65,000円

管理修繕積立費   10,000円

差引        25,000円


その他に年間で固定資産税等の費用が発生いたします。が、今時毎月25,000円もの利息を生む金融商品はありません。

このあたりが人気の秘密ですね。


家賃のほかにも、不動産を売却した時に発生する売却益(あれば、ですが)など、なんだか益がいっぱいあって楽しい感じです。


ただし、これは入居が100%だった時の場合。

空き物件となってしまったら毎月75,000円の負債をうみ続ける厄介な資産となります。

毎月の収入が25,000円なので、例えば一か月空いてしまうと3か月分の利益が吹っ飛んでしまいます。


こういう目で見ると結構ハイリスクな投資です。


さらに、売却したくても買い手がついてくれなかったら??ずっと空くような物件は何かしら理由があるのです。そんなに簡単に買い手がつくんでしょうか?


こうなったら、もう自分で住むしかありませんでしょうか・・・


こうならないためには、どういった物件をいくらで買い入れるか、ものすごく勉強しなくてはなりません。


投資用不動産を扱う会社によっては、家賃保証・家賃回収・管理代行などをサービスとして売っている会社もありますので、いろんな角度から購入を検討してくださいね。


ただ、絶対なのは・・・

相手の言ってることをうのみにしない

です。


できれば電卓持参で、営業マンの言っていることを試算していくくらいでいいと思います。


あと、疑問はその場で必ず聞くこと。もうあらゆる角度から疑ってもいいんじゃないでしょうか?


と、まずはここまでが、単純な「収入」としての不動産投資です。


では、次につづきます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。